BLOG

ラッピングアレンジ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

バレンタインのちょこっと ラッピング

毎年、登校前にバタバタと手伝わされる娘の手づくりバレンタイン。
今年は、ラッピングの用意がないということで急遽紙袋をアレンジしてみましたのでご紹介します。
ホワイトデーやちょっとしたプレゼントにも使えそうです。

 

①折り込み部を入れ半分くらいにカット(途中まで▽に切ってみました)

 

 

② Happy〜など書いてマスキングテープでアレンジします

 

 

③穴をあけてヒモを通してヒモの先にマスキングテープを巻いて完成です。

 

今回使った用具は
ハサミ・穴あけパンチ・マスキングテープ・ペン・ヒモ

 

アレンジ次第で・・・

紙袋は色や模様があってもいいし、マステが無くても、シールやスタンプ、イラストでもアレンジできます。ヒモをリボンにしたり穴に保護シールを貼ったり時間や余力があれば色々改良できそうです。

 

紙袋のストック

綺麗でシンプルな紙袋はアレンジができます。片付けのサポートで必ず見かける紙袋のストックですが、いざという時に使えるのはやはり無地が便利。

勿体無いなと捨てずらい(わが家にはほとんどない)ブランドの紙袋。
例えばそこにお裾分けなんて入れてご近所に渡すのって躊躇してしまったり・・・中身の違いを露呈させながら入れるのも考えてしまいませんか。もらった人も今度は捨てずらいなんてこともあるかもしれません。

私はブランドの紙袋はリサイクルショップに持っていくモノを入れるのに使います。
しっかりとした紙袋は安定感もあって力持ちで使えるのです。

 

ハッピーバレンタイン

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanIndonesianItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanishThai

▼はせがわよしみの最新刊

もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる

はせがわよしみの最新刊。今までにない片付けノウハウ「枠決め片付けメソッド」をギュッと詰め込みました。これ1冊で、あきらめかけていた片づけがもう一度できるようになります。19年5月29日発売。(同文舘出版)

『もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる』

最近の記事

お部屋も心も整える片付けのさしすせそ

よしみのメルマガ
よしみスタイルの無料メルマガ。ずぼらな人大歓迎!超カンタンに誰でもできるワンランク上の片付け術をご紹介します。ぜひ、ご登録下さい。