BLOG

ムスメの片付け

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

▼ビフォー

春休みも終わりに近づいたある日

高校生の娘も部屋の片付けを始めました。なかなかのビフォーです。

 

忙しかったり、元に戻さないなど、子供部屋だってこんな風に散らかるのは良くある事です。
今回は許可を得て公表しています。(もっとひどい時もあります。)

 

▼アフター

さて、

2日かけて、4時間くらいを費やし見事に片付けたのがこちらです。
我が娘ながら、なかなかやるなぁと感心したアフター。

私は一切手伝っていません。

▼片付けの方法は小学校時代に

片付けのやり方については、二人の娘には小学校時代の長期休みに徹底してレクチャーしました。

夏休み、冬休み、春休みと
カバンや引き出しなどから教科書、プリント、文具など全部出して、不要を省き、ゴミを捨て、掃除をし、鞄も机も綺麗に磨いて整えて次の学期への準備をさせていました。

次のスタートは綺麗にして迎える。そういう気構えが大事だと伝えたかったからです。

毎回やっていると、二人とも中学生くらいから一人でも片付け、模様替えも楽しむようになりました。

子供でも気持ちを改める機会は必要です。
それが新たな緊張感と「心機一転頑張るぞ」という活力になるはずです。

洗えるものは洗い、絵の具セットや習字セットも汚れを取って補充して、綺麗に整える
学びは道具の手入れから。

心込めて手入れすると愛着も湧きますし、優しい心が育つと思いませんか?

 

▼片付けなさいは言わない

ちなみに娘達には「片付けなさい」はほぼ言ったことがありません。

自分の判断で 「あ 散らかってるな」「片付けようかな」「片付けなきゃ」 と思えるようになったら
尚更言わなくていい言葉です。

子育ての反省も反面教師も色々ありますが、ここだけは唯一良いことしたかなと思える点です。

「片付けを伝えるなら小学校時代がオススメです。」

 

ドヤ顔の娘

新学期も楽しい日々となりますように・・・

 

片付け空間デザイナー はせがわよしみ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanIndonesianItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanishThai

▼はせがわよしみの最新刊

もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる

はせがわよしみの最新刊。今までにない片付けノウハウ「枠決め片付けメソッド」をギュッと詰め込みました。これ1冊で、あきらめかけていた片づけがもう一度できるようになります。19年5月29日発売。(同文舘出版)

『もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる』

最近の記事

  1. 小松易&はせがわよしみ

お部屋も心も整える片付けのさしすせそ

よしみのメルマガ
よしみスタイルの無料メルマガ。ずぼらな人大歓迎!超カンタンに誰でもできるワンランク上の片付け術をご紹介します。ぜひ、ご登録下さい。