BLOG

スッキリと素敵を叶える収納にするには?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

■スッキリと素敵が叶う収納率

長年実践してきた片づけやお客様のサポートから収納美学や空間の美観について追求してきましたが、
スッキリ見える、使いやすい、さらに素敵に見えるという「収納の割合」があることに気がつきました。

今日はその割合についてご紹介しましょう。

収納とは

収納には
鞄、引き出しの中、食器棚やテレビボード、クローゼットなど小さなものから大きなものまで色々あります。

さらには家全体も人やモノをおさめるハコとして考えると収納です。

私はそれらを総称して「枠」と呼んでいます。

ではその枠に対してどれだけのモノをおさめるとちょうど良いのか?という視点が今回のテーマ。

収納率はどんな場所や空間でも割合は同じなので、キッチンの引き出しも、子供部屋の引き出しも、職場の引き出しも押し入れも、収納するモノの割合は同じです。

 

「枠」に何をどれだけおさめるか?

さて、では
これさえ覚えれば色々な空間、スペース、部屋全体、家全体、
どんな枠でも素敵に見えるという割合をお伝えしましょう。
それは

ズバリ3:7です。

3:7の内訳は
は見える収納「枠」に対してモノの割合
は見えない収納「枠」に対してモノの割合となります。

 

見える収納「枠」にモノは3割に収めよう
見える収納とはモノが見える場所のことです。
飾り棚、洗面所の棚、キッチンの棚など収めたモノが丸見えになる棚やスペース、空間です。

視界に入るモノがこのくらいだとスッキリして見えるという美観率が3割
なので見える収納のモノは3割がおすすめです。

 

公開を了承頂いた方のサポート写真を例にあげてみましょう。

見えている棚にモノが10以上入っている状態です。

↓ 見えるモノの量を3割くらいに減らしたのがこちらです。

いかがでしょう? 見えるモノは3割に減らすとぐっとスッキリと見えるのがお分かりでしょう。

部屋にいると疲れて落ち着かない・・・イライラするという原因の一つには視界に入るモノの量があると考えます。

ごちゃごちゃするなと感じるのは色や文字などモノの情報量が多いからです。
多いほどモノの圧力に鬱陶しくなるものです。

こちらも3割に減らした写真です。

部屋全体も一部屋に対して家具、家電、ファブリックや観葉植物の配置を3割くらいにするのがおススメです。美しくスッキリし、息苦しくない空間となります。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

見えない収納「枠」にモノは7割に収めよう

見えるに対して見えない収納は、
引き出し、扉のついた棚やラックや押入れや奥まった場所にあるクローゼット、物置などがそうです。

見えない収納や空間に対してモノは7割に収納しましょう。

10入るところに10入れるより、3割は空気が循環できる隙間をつくり
何も入れない空間、余白を残しましょう

 

カビ対策にもなりますし、一つの空間にギューギューにモノを詰め込まないという習慣のためにも効果的です。

余白はゆとりです。

スケジュールも気持ちも一杯一杯だと余裕がなくなってしまうでしょう?
さらに帰ってからも部屋や収納にモノがいっぱいだったら?心は休まるのでしょうか?

よく言う「丁寧な暮らし」とは、モノや生活のあそびに向き合う気持ちのゆとり
あるか?ないか?ではないでしょうか。

同時に家族や他人への向き合い方や笑顔の輝きにも比例するもの。

ギスギス、ピリピリ、イライラと眉間にしわを寄せたくなる時、ゆとりがあるとは考えにくいですよね。

 

お料理も盛り付け3お腹は7割に

フルコースなどの盛り付けは、大きなお皿にお料理は3割くらい。

お皿の余白はホッとしたり優雅な気持ちになった心の雑音が消されたような印象を受けます。
お料理も盛り付け3割お腹は7割くらいがちょうど良いのかもしれません。

家にいても落ち着かないから外出が多くなってしまう・・・
ホテル暮らしが好き・・・おしゃれなカフェやスッキリした空間で過ごすのが好き・・・
という方は特に「見えるところ3割収納」を実践されることをおすすめします。

 

■最後に

自宅で優雅にコーヒーを飲む空間が、あーなんて素敵で居心地がいいんだろう。
と思えたら
わざわざパワースポットに行くよりよっぽど時短でリーズナブルで幸せ叶うリラックスタイムだと思いませんか?

そんなのは理想だ!綺麗事だ思うのは簡単ですが、やってみる価値はあるもんです。

結局私が何を言いたいか?

素敵やスッキリを目指すならつべこべ言わずモノは減らそう!!!

 

なのです。

片付け空間デザイナーはせがわよしみ

 

2月の自宅公開

モノの配置や良のバランス、収納法則などご覧頂きご自宅の片づけの参考にぜひ!
お風呂場以外全部屋、全収納をご紹介しています。

収納全てを見学できる自宅公開片づけセミナー⇒「片づけカフェ」218日(火曜)10時から

キッチンの動線や収納について料理を作る過程から学ぶ片づけセミナー⇒「片づけランチ」27日(金)10時から

20202開催整理収納セミナーのお知らせ

石山工務店月一開催整理収納セミナー⇒「捨てられない自分にサヨナラ」29日(日)

場所 旭川市東4条8丁目
お申し込み・お問い合わせ0120148086

著書 全国発売中!

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanIndonesianItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanishThai

▼はせがわよしみの最新刊

もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる

はせがわよしみの最新刊。今までにない片付けノウハウ「枠決め片付けメソッド」をギュッと詰め込みました。これ1冊で、あきらめかけていた片づけがもう一度できるようになります。19年5月29日発売。(同文舘出版)

『もう一度片づけをはじめよう! 「枠」を決めれば、モノは減らせる』

最近の記事

お部屋も心も整える片付けのさしすせそ

よしみのメルマガ
よしみスタイルの無料メルマガ。ずぼらな人大歓迎!超カンタンに誰でもできるワンランク上の片付け術をご紹介します。ぜひ、ご登録下さい。