BLOG

新生活を迎えるために

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

旭川市内株式会社石山工務店で毎月開催中の整理収納セミナー
第22回目は
「新生活を、迎えるための収納はなし」

満席10名の方にお越し頂きました。

新しい季節や新年度にともなってモノを増やしたくなる時期は買い物もしたくなります。

今回は賢く後悔しない買い物のためであり
増えやすく、減らしにくい洋服を減らすために

3つのキーワードからご紹介しました。

3つのキーワードは
①アドリブ力(応用力)
②アレンジセンス(活かすセンス)
③アイテム使い(魅せるコツ)

 

前回のブログでもご紹介しましたが、この3つを軸に考えると

洋服のコーディネーションは数じゃない組み合わせ次第
着こなし方着崩し方で見た目の印象や気持ちが変化する仕組み
着飾るアイテム次第で華やかさを一気にプラス

となります。

応用が難しいと思われるアドリブ力「組み合わせ方」ですがシンプルなもので十分なのです。
そこで最高のバイブルとなる映画がみなさんご存知1950年の名作ローマの休日からご紹介。

オードリー・ヘップバーンのシンプルなブラウスとスカートにご注目です。

1つのスカートとブラウスの組み合わせがどんどん変化するのがこの映画の見どころです。
私自身洋服の組み合わせがわからず、資金もなく買えないと悩んでいた20代の頃
この映画を見て、おしゃれとは着こなすとはこういう事なんだと衝撃を受けました。
セミナーでは僭越ながら実際に私自身もアン王女スタイルを真似て、お伝えしました。

 

さらにご参加者様同士のファッションをモデルにここにベルトを足したらどうなるか?
アクセサリーならどうなるか?など参加して頂きました。
お付き合い頂いたみなさま本当にありがとうございました。

 

アドリブ、アレンジ、アイテム使いができると洋服だけじゃない
実は家中のモノも減らせるようになりますし、料理の献立だって少ない材料でどうとでも作れるんだ
となります。

実際一般的カレーの材料(じゃがいも・人参・玉ねぎ・豚肉)で何品できる?となったらホワイトボードに書ききれない
くらいメニューが飛び交いました。

そういう事です。材料は少なくても十分できるのです。

アレンジは盛り付けや切り方。
アイテムは何の器に入れるか?

料理もファッションもお部屋のコーディネートも片付けも土台は全部同じなのです。

ご感想

 

 

この度リクエストを頂き 3月22日(金)10時より
スピンオフオープンセミナーを開催いたします。

詳細はこちらからご覧ください。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanIndonesianItalianJapaneseKoreanPortugueseRussianSpanishThai

最近の記事

お部屋も心も整える片付けのさしすせそ

よしみのメルマガ
よしみスタイルの無料メルマガ。ずぼらな人大歓迎!超カンタンに誰でもできるワンランク上の片付け術をご紹介します。ぜひ、ご登録下さい。